「エリカ(漫画)」ネタバレ!女子高生にストーカーされた結末とは

「エリカ(漫画)」のネタバレです。

感想も載せてあります。

無料試し読みはリンク先で検索すると読めます。

無料でたくさんマンガを読むならeBookJapan(スマホ・PC共通)

「エリカ(漫画)」のネタバレ

非常勤講師として、とある高校の教師として臨時採用された青嶋。

教師からも、そして2Bの生徒からも「閉野恵里佳」に気をつけろ、と忠告されていました。

教師たち曰く「クラスから浮いてしまっている存在」というらしい。

 

青嶋は臨時採用されている教師なので、どうしても手に職がほしい。

教師であれば、公務員ですから、肩身の狭い思いをせずに済む。

そこで、思い返したのが教師たちの反応。

 

PTAや教育委員会が「イジメ」に敏感になっているということだった。

もし、自分が閉野恵里佳の問題を解決できれば、正式に採用してもらえるかも・・・!

というような、淡い期待を胸に秘めていたのです。

 

しかし、青嶋が胸に抱いていた淡い思いは、いとも簡単に打ち砕かれてしまうのでした。

恵里佳の狂気とも言える思い込みっぷり。

何よりも、教師として触れにくい生徒の問題。

 

さらには、家族にまで及ぶ危険な閉野恵里佳の本性。

軽はずみな言葉を口にしてしまった、家庭を持つ1人の男性が破滅に追い込まれるまでの過程。

 

その詳しい話の流れについては、ぜひ単行本を覗いて確かめてみてください。

eBookJapanでたくさんの無料マンガを読んでみるならコチラ!(スマホ・PC共通)

感想について

怖いもの見たさ。

正に、この言葉がピッタリと当てはまるでしょう。

読んでてキッツいのがエリカ(変換がめんどくさい)の清潔感の無さ

作中、ゴミ屋敷に住んでいるのですが、もうイヤですね、マジで。

あんなのと関わり合いたくないですよ。

 

でも、青嶋は教師として接しなきゃいけない訳だし、最初に選択ミスを犯しちゃったし、と救いどころは一切なし。

わざわざ忠告してくれた最初の彼女たちの言葉を、素直に信用しておくべきでした。

ただ、それだと物語として成り立たないのでダメですけれどね。

 

とはいえ、たまにいるんですよねエリカみたいなタイプ。

エリカは論外ですけれども、被害者意識が強くて、他人に責任を負わせ、自分は悪く無い悪くない、という人間。

私が一番大っ嫌いで、関わりたくもない人物です。

 

さて、物語に話を元に戻しますが、青嶋の失敗は軽はずみに口にした、ということでしょう。

日本人特有の八方美人っぷりを発揮してしまったのが運の尽き。

軽はずみな行為や言葉は自分の首を締めることになる。

年上から口を酸っぱくして言われますが、正にそれを体現した形です。

 

青嶋には可哀想ですけれども、「人の振り見て我が振り直せ」ということで、私も気をつけたいと思います。

おー、怖や怖や。

まとめ

人体欠損とか、内臓描写があるようなグロさはありませんが、オドロオドロしいグロさはあります。

最初の見開きなんて、もろに鼻血出してボコボコにされている青嶋ですからね。

全1巻ですので、興味本位で手にとってみるには良い作品。

気分は悪くなりませんが、気持ちは沈むというか塞ぎこむ感じになるでしょう。

 

無料試し読みはリンク先で検索すると読めます。

無料でたくさんマンガを読むならeBookJapan(スマホ・PC共通)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です