最終回・結末

「関根くんの恋」あらすじとネタバレ!試し読み可能な場所も紹介

「関根くんの恋」のあらすじとネタバレです。

感想も載せてあります。

[AD1]

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

「関根くんの恋」あらすじとネタバレ

昔から成績優秀でスポーツ万能、そしてイケメンという関根圭一郎

他人から見れば、とても恵まれた人。

しかし、この関根は、鈍感で器用貧乏、そして受け身体質という残念男だった。

 

夢中になれるものも特になく、いつも誰かの言葉に流されてきた。

そんな自分を、つまらない人間だと改めて実感した関根。

変わりたいという気持ちを抱いた関根は、雑誌に紹介されていた手芸を始めてみることに。

 

そして関根は、手始めに小さな街の手芸屋へと向かう。

そこにいたのは、手品が得意な手芸屋の店主。

しかも関根は、手芸屋に来たはずが、なぜか手品を教わることになる。

 

そして、店主の孫娘・如月サラとの出会い。

最初は、サラに苦手意識を持っていたはずが、なぜか気になるように。

女性にすり寄られることはあっても、自分から恋をしたのは初めてという関根。

 

しかも、関根は元来の受け身体質の残念男。

空回って擦れ違っては、悩み涙する状況に。

更には、何かと関根にライバル心を燃やす堂島。

 

堂島とサラが仲良さそうにしている場面に出くわし、モヤモヤする関根。

おかげで、自分の不甲斐なさにへこんでは、情緒不安定に。

果たして、擦れ違ってばかりのサラとの恋は実るのか――。

 

詳しい内容は、ぜひ本編をチェックしてみてください。

[AD2]

「関根くんの恋」を読んだ感想

容姿端麗、仕事もできてスポーツ万能の関根くん。

男女ともに人気も高く、何かを始めれば、特別な努力もなくできてしまう高スペックな男性。

しかし、その中身は残念そのもの。

 

頼まれると断ることができない受け身体質で、なぜか女性に襲われる機会の多い人。

そればかりか、自分の心も持て余すほどの情緒不安定さ。

何より、不機嫌な顔しか見たことないという周りとは反対に、関根くんは一人でよく泣く。

 

だからといって、ウジウジ悩んでばかりではないので、なぜか放っておけなくなります。

一生懸命に頑張っているのだけれど、どうしても空回ってしまう不憫さが哀れになるほど。

そんな関根くんの恋のお相手となるサラちゃんは、とても普通の女の子。

 

考え方も常識的で、ハイスペックな関根くんと自分は、住む世界の違う人だと思っています。

しかし、関根くんに対して、どんな形であれ幸せになって欲しいと思う優しい子。

明るくて優しい、ごく普通にいる可愛い女の子なのです。

 

しかし、関根くんに関わってしまったからには普通ではいられません。

関根くんのぶっ飛んだ思考や、巻き込まれ体質のおかげで、更に巻き込まれてしまうのです。

おかげで、何かと擦れ違っては、面白いほどにどんどん擦れ違ってしまいます。

 

それでも、できれば両想いになって、幸せになってくれと応援したくなる2人。

ハイスペックな見た目とは裏腹に、愉快なほど残念な関根くん。

そんな関根くんの幸せを願う優しいサラちゃん。

 

他にも堂島さんや紺野くんの奥さんである数音先輩など。

個性豊かな登場人物が、物語を彩ります。

読み始めたら、きっと関根くんの恋の結末を見守りたくなってしまう作品。

まとめ

河内遙先生の「関根くんの恋」は、シリーズ全5巻です。

高スペックなのに、とても残念な関根くん。

そんな関根くんが恋をしたのは、手芸屋の店主の孫娘サラ。

 

これは、イケメンなモテ男が、素朴な女の子に恋をするお話。

けれど、そんな簡単な話じゃ終われないのは、関根くんの残念さにあるでしょう。

最初から最後までドキドキしたり切なさを感じたり、目が離せない作品です。

 

[AD1]

ABOUT ME
ささやん
マンガはかなりの雑食方面。少年・少女~青年誌問わず読み、オトナ向けも少々。雑誌の傾向としては、週刊よりも月刊派。一番好きなマンガは「王ドロボウJING」と「KING OF BANDIT JING」。
20018844_BookLiveコミック【TL】長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏※スマホ専用