「政宗くんのリベンジ」3巻のネタバレ!突然の恋人宣言っ!?

「政宗くんのリベンジ」3巻の詳しいネタバレです。

ラブコメといえば、アレですよね、アレ!

忘れちゃいけないアレの収録巻となっています。

 

前の巻は下からどうぞ。

「政宗くんのリベンジ」2巻のネタバレ!少女漫画は非モテのバイブル

2017.01.09

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で検索すると読めます。

⇒BookLive!コミックの無料試し読みへ

 

「政宗くんのリベンジ」3巻の詳しいネタバレ

開幕早々からこっ酷い振り方を見せてくれます。

3年生の先輩が愛姫に告白したのですが・・・。

身辺調査をした上で、全校生徒が聞いている校庭のど真ん中でマイクパフォーマンスで振るんです。

 

「最近○○書店で赤本にロ●きゅーぶ!の最新刊を購入されたそうですね」

というような事実を含め、ネット小説の連載、下級生の二の腕の凝視。

さらにはホクロから常に毛が一本生えていることを暴露。

 

最早、ここまでやられたら立ち直れないでしょう。

そんな状況を見てしまった政宗は、家でどか食い。

ストレスでどうにかなってしまいそうだったのでした。

 

10話:罰として愛姫との掃除をさせられることに

寧子が来てからというもの、非常に愛姫はご機嫌斜め。

政宗も寧子の事が分からない上に、愛姫の障害なので正直迷惑に感じています。

ですが、寧子は構わず押して、押して、押しまくってきました。

 

今日もそんなあまり良い雰囲気ではないところで出くわした政宗、愛姫、吉乃、寧子。

先手必勝的な形で愛姫が手を出したら、体育教師にカバンをぶつけてしまいます。

 

その罰としてプール掃除を命じられる政宗と愛姫。

仕返しと言わんばかりに、最初に手を出したのが政宗。

後に、さらなる仕返しをしようとした愛姫ですが、足を滑らせてプールへ落下。

 

運動神経が良さげに見えても、実は運動神経が良くないため溺れてしまいます。

溺れている女の子を助けないわけにはいかない政宗は、プールへ飛び込みますが底は浅かった。

当然の如く押し問答をする2人。

 

「証明しなさいよ」

「証明?」

「そうよ」

「私のことが好きだっている証明」

 

証明といれば、アレですよね。

求めてくる愛姫に対して、政宗は応えられるのかっ!?

 

11話:吉乃の警戒と実家に来訪者が・・・!?

「政宗様がどちらにいらっしゃるかご存知ありませんか?」

「どうしてわたしにですか?」

 

勘が働くのか吉乃に問いただす寧子。

この時に、吉乃は寧子が危険だという認識するのでした。

さて、場面はプールサイドへ。

 

愛姫から「証明」を求められた政宗。

じゃあ、今すぐ証明してやろうとしたのですが・・・。

結局、愛姫から張り手で拒否されてしまって証明のKISSはできず。

 

もう一度やろうとしたら委員長の双葉を含めた数名がやってきて、部活動を開始。

愛の証明どころではなくなり、退散するしかなくなってしまいました。

ベンチでパンツを乾かしつつ、考えている政宗の元に寧子が来襲。

 

寧子なりに色々と気を使ってくれて、サプリやお茶や脱水症状対策やら。

どうも寧子は体が弱いこともあり、健康オタクの一面を持っているみたい。

ゆっくりとした時間も過ごし、寧子から自信をもらった政宗は自宅へ帰宅。

 

そしたら、なぜか吉乃と寧子の2人がいる。

一体、何が起きてこうなった!?

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

Handyコミックで読む(スマホ版)

BookLiveで読む(スマホ・PC共通)

 

12話:寧子の事を知っている様子の政宗ママ

色々とあって政宗の家にあげられてしまった、という吉乃。

皆で夕食としてエビフライを食べることに。

というか、早く政宗は帰って欲しいと思っています。

 

だって、家にいたら自分の昔の姿を含め、過去がバレてしまうから。

妹が口を滑らせそうになった時も、全力でガードして封殺。

夕食を食べた後は、妹の提案から花火を開始。

 

この時に、吉乃の過去のトラウマの扉が・・・。

パンドラを開いてしまったようなので、政宗は吉乃の下から一旦退却。

プール掃除に始まり、突然の来客と1日で沢山のイベントをこなした政宗はクタクタ。

 

寧子も送り出し、残るは師匠である吉乃だけ。

帰り道に吉乃から1つ政宗は釘を刺されるのでした。

「ぜったいながされちゃだめだからね」

 

さらには、寧子に昔の写真を盗み取られている。

さらに、さらに、政宗ママはなぜか寧子を知っている様子。

政宗ママと藤ノ宮の関係とは!?

 

12.5話のネタバレ:吉乃のちょっとした休日

詳しくはコミックスでっ!

というよりも、サブキャラクターたちが休日に何をしているか、という話。

また、ちょっとしたサービスシーンを含んだ話となっています。

本編とはあまり関係の無い話ですね。

 

13話:突然の交際宣言っ!?

やってきました夏休みっ!

さて、話は夏休み前に遡ります。

遂に政宗が実力行使に出ていました。

 

愛姫の机の中に夏休みの旅行先カタログをびっしり詰め込んでいたのです。

メッセージも残されていたので、愛姫は真っ先に飛んできて抗議。

 

愛姫は政宗にあてつけのように小十郎をプライベートビーチありの別荘へ誘うのです。

ただ、これが愛姫の運の尽き。

「真壁君と一緒じゃなきゃイヤだよ!」

 

小十郎が政宗を必要としたため、完全に愛姫は立場が無くなってしまいます。

言い出した手前ですので、話を流すわけにもいかず・・・。

政宗が行くなら寧子も、ということで。

 

さらに、その場で話を聞いていた双葉も参戦。

3人の味方を付けた政宗は愛姫に迫ります。

「全員まとめて面倒を見るか プライベートビーチを文字通りぼっちで過ごすか 二つに一つだ」

 

もちろん、愛姫の答えは1つしかありません。

というわけで、全員で愛姫家の別荘へ行くことが決定したのでした。

 

ただ、これもまた波乱で政宗が吉乃から忠告を受けちゃうんですよ。

この旅行で愛姫をどうにかしないと全てのことをバラす、と。

完全に復讐を遂行する必要が出てしまった政宗は焦ります。

 

ヤバイヤバイと焦る政宗ですが、とうとう運命の別荘に到着。

別荘から秘書の人が出迎えてくれたのですが、そこで取った政宗の行動というのが・・・。

なんと堂々の交際宣言っ!?

 

一体、政宗は何を考えているのか。

吉乃の脅しで本気を出し始めたか?

急展開だけど、政宗くんのリベンジはどーなるの!?

 

絵柄、小回り、セリフまでさらに楽しみたいと感じた方は、こちらのサイトからどうぞ。

⇒BookLive!コミックの無料試し読みへ

 

3巻の感想

水着回です、水着回。

ラブコメには必須の重要な話ですよ。

ただ、愛姫の体はお世辞にも・・・。

足はキレイって政宗も褒めているんですけどねぇ。

そこから上の方は、とてもとても言葉には・・・。

 

さて、本巻で何やら寧子の家のことを政宗ママが知っているっぽいことが判明。

はて、一体どこでこの話が出てくるのでしょうね。

あんまり長くもったいぶられると、忘れちゃうので早めに出して欲しいところ。

 

あ、あと女の子に向かって「ライジングサン」と言うとイチコロです。

ぜひやってみてください。

私は保証しませんが、政宗くんが成功していますので、多分大丈夫・・・なはずですよ。

 

無料試し読みは、対応端末のリンク先で検索すると読めます。

⇒BookLive!コミックの無料試し読みへ

 

次の巻は下から!

「政宗くんのリベンジ」4巻のネタバレ!寧子の目的が明らかに!?

2017.01.09

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です