最終回・結末

「Sラブ(漫画)」ネタバレと結末までの感想!試し読みならココで!

「Sラブ」のネタバレと結末まで読んだ感想です。

抗えない運命、とでもいうべき作品でした。

[AD1]

「Sラブ(漫画)」のネタバレ

高校時代の元カレにフラれた時に、若気の至りで寝てしまった相手と再会した時のお話です。

元カレにフラれた時に寝てしまった相手である隆美と、主人公の奏子は10年ぶりに結婚式場で再会。

 

再会を懐かしんだのですが、それもつかの間。

足を滑らせる失態を犯して、奏子は階段から転げ落ち・・・ませんでした。

ちょうど、その下にいた隆美が綺麗に受け止め・・・られませんでした!

 

上手く受け止められず隆美は全治2ヶ月ほどの怪我を負ってしまいます。

そこで、隆美は奏子に1つ頼みをします。

自分の身の回りの世話をして欲しい、と。

 

手首を2ヶ月固定される予定なので、どうしても細かい動作が不自由になってしまうからです。

一方の奏子も、原因は自分にあるので隆美の提案を了承。

かくして、こうして10年ぶりに再開した2人は、奇妙な関係ながらも家に出入りする仲となったのです。

 

と、同時に随所で奏子は、隆美に否が応でも過去の事を意識させるような言動を聞かされます。

聞かせる隆美は、一体何の事やら、というトボけた様子。

こうした隆美の態度も加わり、自分だけが一方的に意識させられることに煮え切らない奏子。

 

あの日、あの場所で行なった思い出。

10年後も同じくあの場所で、隆美を誘ったのでした・・・。

 

この2人がどのように結びついていくのか。

また、10年の時を経た年下の男の子の成長っぷり。

 

これらについては、ぜひ貴方自身で読んで確かめてみてください。

良いカップルですよ、これ。

[AD2]

結末まで読んだ感想について

奏子の普段のツンツンっぷりと隆美のとボケっぷりの塩梅が凄く良かったですね。

もちろん、求められ始めたら断れない奏子も奏子ですけれど。

 

作中の1巻に奏子がタバコを吸い始める時があるんですよ。

それと同時に隆美も火が欲しいって言うんです。

普通、火が欲しいって言ったらライターを手渡しますよね。

 

だけど、隆美がやった火の着け方っていうのが「シガレットキス」です。

しかも、シガレットキスした時の隆美の目と表情。

もう、あれは奏子でなくても落とされますって。

作中最高のシーンでしたね、シガレットキスは。

まとめ

全2巻でまとまっており、変化球を投げる内容でもありません。

ツンツンサバサバな年上女性が、少しトボケた、そしてデキる男に攻略されるお話です。

 

休日に読んだら、1日中「Sラブ」の話で頭がいっぱいになるでしょう。

ぜひ、読んでみてください

 

[AD1]

ABOUT ME
ささやん
マンガはかなりの雑食方面。少年・少女~青年誌問わず読み、オトナ向けも少々。雑誌の傾向としては、週刊よりも月刊派。一番好きなマンガは「王ドロボウJING」と「KING OF BANDIT JING」。