少年漫画

「ピグマリオン(漫画)」ネタバレと感想!試し読みサイトも紹介

「ピグマリオン(漫画)」のネタバレです。

実際に読んでいる感想もあります。

[AD1]

20018879_BookLiveコミック【TL】指先から本気の熱情~チャラ男消防士はまっすぐな目で私を抱いた~※スマホ専用

「ピグマリオン(漫画)」のネタバレ

マスコットが集まるお祭りに来ていたケイゴ、マコト、アコ、の3人。

当日、かなりの人だかりができていたものの、弟が楽しむ姿を見てついつい気が緩むケイゴ。

ある程度、お祭りも見回った時に、アコの父親と偶然遭遇します。

 

アコの父曰く「会長のサプライズ」があるらしいことを耳にしました。

父と別れ、祭りをまた楽しもうとしたのですが、ケイゴはマコトのタックルをもろに受けていたため、服が汚れていました。

 

そこで、トイレに行き着替えようとしたのですが、大柄な男性とぶつかってしまいます。

彼が脇に指していたのは「銃」でした。

ケイゴを待つアコとマコト。

 

そこでマコトは1人、ある奇妙なマスコットを見つけて追いかけてしまいます。

同時に、ディスプレイに映る一体のマスコット。

「人間はウソでできている」と雄弁に語り始めました。

 

その演説が終わった瞬間・・・・。

マスコットたちが突如、会場にいる人々を襲い始めるのです。

内蔵とかが飛び散る様子はありませんが、人の顔や体、手足が飛び散るので、中々エグい。

 

グロ耐性が無い人は、読めないと思います。

一方、マコトはというと、奇妙なマスコットに襲われました。

そして、死んだはず・・・でした。

死んだはずのマコトは、首の傷が徐々に塞がり・・・。

 

シーンとしては、中々にエグい部分が多いです。

1巻自体は導入部分ですので、未消化感が強く残る形です。

しかし、読んでいくと嵌りそうな雰囲気は漂っています。

 

グロ耐性がある方は、ぜひ読んでみてください。

[AD2]

読んでみた感想について

大丈夫かな、という本音があります。

面白い、面白くないじゃなくて、ただ単純に続いてくれるのだろうか。

そういう連載に関する不安を感じてしまっている、という気持ちです。

 

というのも、ジャンルは違えども「学園黙示録 ハイスクール・オブ・ザ・デッド」を思い出してしまったので・・・。

あっちも未だに連載中断しっぱなしですからね。

 

つかみに関しては、全く問題ありません。

突如、マスコットたちが暴れだし、人を殺す。

ポップホラー、映画で言えばチャッキー的な感覚で読める作品です。

 

あと、マスコットに歯を付けるのは、止めて欲しい。

怖いっす、マジで。

まとめ

パニックホラーものは、途中で行き詰まっちゃうんですよね。

特に作者側の考えが。

なので、無事に最後まで連載できるか

この点が肝となってくると思います。

 

[AD1]

ABOUT ME
ささやん
マンガはかなりの雑食方面。少年・少女~青年誌問わず読み、オトナ向けも少々。雑誌の傾向としては、週刊よりも月刊派。一番好きなマンガは「王ドロボウJING」と「KING OF BANDIT JING」。
20018844_BookLiveコミック【TL】長谷川くんのが大きくて入りません!? 身長差40センチの絶倫彼氏※スマホ専用